第42回研究会 (2018/7/7 神戸女学院大学)

次回研究会の最新情報をお知らせいたします。

第42回研究会


●日程
2018年7月7日(土) 10:30~ (午前中開始なので、ご注意ください)
●場所

神戸女学院大学ジュリア・ダッドレー記念館 104教室

(以前の告知より変更になりました!ご注意下さい!)

●プログラム

10:00 受付開始

10:30~11:05 馮雁鴻(神戸大学大学院生)
「中国語話者による推量のダロウ使用実態」

11:0511:40 陳冠霖(大阪大学大学院生
「文内の単語アクセント変化が自然性評価に与える影響」

11:4012:15 呉揚(大阪府立大学大学客員研究員
「感情・感覚述語の統語構造の中対照研究

 

12:15~13:15 休憩

13:15~13:50 李楓(西安理工大学 人文与外国語学院)
「「を」型動詞の「~たい」構文における格助詞の選択に関する一考察」

13:50~14:25 劉倩卿(一橋大学大学院生)
「中国語話者の
本語学習者による可能形式の過剰使に関する再考

14:25~15:00 曹卓琦(東京学芸大学大学院生)
「中国語を母語とする学習者の作文に見られる数量表現の問題点」

 

15:00~15:10 休憩

15:10~15:45 南明世(名古屋大学大学院生)
「日本語複合動詞「V1-過ぎる」と中国語“V1-
过头了” “V1-多了”の対照研究」

15:45~16:20 黄健敏(武蔵野大学大学院生)
「非意図的な出来事に対する中国人日本語学習者の自他動詞の選択について」

 

16:20~16:30 休憩

16:30~17:30 講演「言葉を数えてわかることとわからないこと
-新しい日本語教育の創造のためにコーパスができること―」    講師 石川慎一郎先生(神戸大学)
今後の開催情報
発表計画を立てるときに参考にして下さい。
2018年11月 首都大学東京(予定)
2019年3月16ー17日 中国・成都理工大学