第26回研究会(2013/7/13)

日時:

2013年7月13日(土)

場所:

京都教育大学 F棟F16教室

プログラム:

12:20 受付開始
13:00~13:45 塩入すみ(熊本学園大学)
「日本語と中国語の感情表現の取る従属節」
13:45~14:30 菊池律之(天理大学)
「台湾人日本語学習者の「へ」にかかわる誤用について ―中国語の「到」との対応を中心に―」
14:30~15:15 中俣尚己(京都教育大学)
「中国語話者と日本語話者による日本語数量詞の語順選好の比較」
15:15~15:30 休憩
15:30~16:15 馬一川(浙江師範大学)
「中国人向けの初・中級日本語教科書の一考察 ―日中条件接続表現を中心に―」
16:15~17:00 胡君平(大阪府立大学大学院生)
「日本語の「させる」構文と中国語の“让”構文の対照研究 ―対照研究のための再分類を通して―」
17:00~17:45 孫楊(揚州大学外国語学院)
「誘いに対する断り行為に見られる「言い訳」「断り」「関係維持」について ―日本語母語話者と中国人日本語学習者の比較―」
19:00 懇親会(四条にて)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中