第5回研究会(2006/12/9)

日時:

2006 129日(土)

場所:

京都教育大学藤森学舎

プログラム:

中畠孝幸(甲南大学) 逆接を表す「が」「けれども」「のに」などの習得について

北島徹(台湾開南管理学院)仮定を表す「と」「たら」「ば」「なら」「ては」の習得について

吉永尚(園田学園女子大学) 列挙を表す「たり」などの習得について

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中